忍者ブログ

法則化高校サークル不易

北海道札幌市周辺で、TOSSに学ぶ高校教師が集まるサークルです。 毎月一度、札幌市内にて例会を行っています。 メンバー随時募集中です。見学もお気軽にどうぞ!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015 第3回TOSS全国1000会場教え方セミナーin高校札幌

今年も「生徒の指導に悩んでいる教師に出会い、助け合う関係をつくること」などを主な目的として、教え方セミナーin高校札幌を開催します!

2015年4月3日(金)18:00~20:30白石区民センター
テーマ:「黄金の三日間の準備について学ぶセミナー」
1.黄金の三日間とは何か (佐々木)
2.指導時間を生み出す。超スピーディな回収と配付の段取り
3.黄金の三日間のスケジュールを設計する
4.学級づくり1日目=方針演説
5.学級づくり2日目=ルールを決める
6.学級づくり3日目=仕組みを作り、機能させる
7.学級の輪を育む五色百人一首
8.トラブル大歓迎、ピンチと感じた時こそ指導の絶好機
9.特別支援の初歩、セロトニン5ってなんだ?
10.Q&A


2015年5月2日(土)18:00~20:30手稲区民センター
テーマ:「連休明けのほころびの修正について学ぶセミナー」
1.教室の荒れを診断する-チェックリストで早期発見
2.荒れに気づいたら方針に立ち戻れ-布石が生きる
3.効果のある叱り方、害のある叱り方
4.失敗を起こしやすい生徒の特性を理解し、味方になる
5.失敗すら成長の糧にする。団結を目指した行事の取り組み
6.目立たないまじめな生徒の存在に気づき取り上げる
7.荒れとの戦い方
8.Q&A


2015年5月10日(日)10:00~ 12:00 札幌東陵高等学校
テーマ:「サークル例会体験」
1.学級通信検討
2.その他の原稿検討
3.レポート検討
4.模擬授業
5.Q&A


PR

【盛会に終わりました】これで1年間が決まる!!運命を決める『黄金の3日間』について学ぶセミナー

盛会に終わりました。

ありがとうございました。

<参加者の感想>

1.4月から初担任をもつので、学級開きや授業の一回目など非常に参考になりました。見聞を拡大するにはとても良いと思いました。ありがとうございました。


2.お話(模擬授業)をしてくださった3人の先生方、ありがとうございました。馴れ合いの持ち上がりの新3年生の受け持ちなので、特に講座2の丸山先生のお話は是非活用させていただきたいと思います。高校最後の一年なので、意義のある一年にできるよう、みなさまの前向きな活動をしっかり勉強させていただきます。


3.講座が短い時間でいくつも用意されていたので大変テンポよく楽しく受講することが出来ました。お話を聞きながら、これまでの自分の実践を振り返る良い機会となりました。本当にありがとうございました。


4.高校教員のクラス運営を勉強したいと思い本屋を巡ったことが何度もありましたが、小中の本が中心でなかなか見つかりませんでした。本日のお話は具体的で大変参考になりました。次は2年生の担任なのですが、少しイメージが出来て、自分のやりたいことも整理できました。今後にいかさせていただきたく思います。どうもありがとうございました。


5.問題生徒の扱い方が大変参考になりました。2時間があっという間に過ぎました。


6.生徒への対応の仕方が具体的に描けるのでとても分かりやすい講座でした。模擬授業では生徒を褒める場面が多く、楽しく授業を受けることができました。長いこと担任から離れていますが、いつ担任を持っても役立てる内容が多く、勉強になりました。今日はありがとうございました。



法則化高校サークル不易 第1回TOSS全国1000会場教え方セミナー のお知らせ

これで1年間が決まる!!運命を決める『黄金の3日間』について学ぶセミナー

<日時>2013.3.25(月)18:30~20:30

<場所>札幌市生涯学習センター ちえりあ 研修室1
      (〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目 TEL: 011-671-2200)

<資料代>1,000円


講座1 まずは「上がりイメージ」を明確にする~運命を決める黄金の3日間    を制するために~
 そもそも黄金の3日間とは何か。そして黄金の3日間を制するために、まずなにをすべきか?それは受け持 つクラスの上がりイメージを明確にすることです。そこから逆算することで、初めて黄金の3日間でどのような指導をするか決まるのです。まずはあなたが抱く学級の上がりイメージを明確にしてみましょう。

講座2 役立つ資料どっさり!私の黄金の3日間プラン紹介
 黄金の3日間は怒涛のように過ぎ去ります。何の用意もせずに3日間を迎えてしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。これでは学級崩壊という悪魔が近寄ってきてしまいます。黄金の3日間を成功させるためには、分刻みで予定を立て、語る言葉を厳選し、無駄を省く工夫が必要です。ここでは、サークル員が実際に取り組んだ黄金の3日間のスケジュールを一挙公開。役立つこと間違いなし!

講座3 出会いの授業はこれで決まり!おすすめ授業開きプラン①理科②国語
 中高教師にとって、大切なのはホームルーム経営だけではありません。
教科指導においても、授業開きからの数時間が、黄金の3日間に匹敵する大切な時間です。その中でも最重要とされる出会いの授業の紹介と、ポイントを解説します。

講座4 黄金の3日間を成功させるポイント10
 黄金の3日間を制し、保護者・生徒の信頼をがっちりつかむために、サークル員のお勧めする、知っていたら得をするコツ、つかむべきポイントについて紹介します。

講座5 学級を組織せよ!!学級委員を決めるシナリオ
 クラス運営の最初の関門、HR役員決め。誰も立候補せず時間だけが経過していく。やがて「推薦」という名の押し付け合いが始まる。こんな経験ありませんか?実は、すぐに決まる方法があるのです!!事前に 打つ布石から当日の語りませ、一連の流れを一挙公開。

講座6 アドバルーンを叩け!~クラスを統率するための生徒対応術~
 最初はやんちゃな生徒も静かにしています。しかし、徐々に教師を試すような行動(アドバルーン)を上げてきます。クラスを統率するためには、アドバルーンを上手に叩く必要があるのです。いくつかの例を基に、上手な生徒対応術を学びましょう。

講座7 特別支援を要する生徒への対応
 落ち着かない生徒、いきなり大声を上げる生徒、こだわりの強い生徒等々、クラスには様々な生徒がいま す。ほんのちょっとの配慮があるかないかで、彼らの行動は大きく変わります。一歩間違うと学級崩壊につながります。正しい知識と適切な対応が生徒とクラスを救います。特別支援を要する生徒を受け持つことが決まったら、これだけはやっておきたいというポイントについて紹介します。

講座8 Q&A 
 法則化高校サークルメンバーが授業の悩み、クラス経営の悩み、部活の悩みなど、教師の抱える悩みに全力で答えます。

チラシはこちら

ダウンロード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R